事業紹介

   イメージ写真:事業紹介
  1. ホーム
  2. 事業紹介
  3. 産業ガス

産業ガス

産業用ガスの製造から供給・保安システムの他、
食品長鮮度化を目的としたガス置換包装など総合的に産業をサポートします。

   写真:産業ガス

事業概要

ガスは日々様々な企業の工場へ届けられ、機械製品や食品などを製造・加工するために利用されています。近年、食品の長鮮度化を目的としたガス置換包装に利用され、食品ロス削減を含め持続可能な社会の実現へ貢献しています。
あらゆる産業分野に活かされるガスは、供給や保安システムなど機器・メンテナンスにおける面でも技術革新が進んでいます。当社は「信頼」と「技術」で応えることをモットーに、産業用ガスの分野においても製造から供給・保安システムまでトータルな事業を展開。時代のニーズや日々進化する技術にも対応する総合力でサポートします。

事業内容

取り扱いガス

鉄鋼、自動車、造船、食品、農業、研究などあらゆる分野に使用される産業ガスを取り扱っています。
また長年積み重ねたノウハウを活かし、お客様のニーズに最適なガスアプリケーションのご提案も積極的に行っています。

その他ガスについても取り扱いが可能です。
詳しくはお問い合わせください。

ガス関連機器

ガスを通じ様々なカタチでサポートできるのも当社の強みです。
さらに、九州地区において地区指定商社、一次代理店としてお客様に最適なガス関連機器の商品をご提案します。
各分野で使用されているガス関連商品の一部をご紹介します。

工業分野

イメージ写真:工業分野

溶接ロボットシステム、半自動溶接機、プラズマ切断機、各種溶接材料、レーザー加工機、調整器、切断器、研磨剤、保護具、電動工具、手工具

食品分野

イメージ写真:食品分野

ガス置換包装機、真空包装機、衛生管理用品、保護具、LED照明、温度計

研究・分析分野

イメージ写真:研究・分析分野

ガス分析機、大気汚染監視用測定装置、煙道排ガス分析装置、光沢計、放射温度計、水質計、PH計、シリカ計、UV計、油分濃度計

空調分野

イメージ写真:空調分野

エアコン スポットクーラー、工場扇 真空ポンプ、マニホールド、フロン回収装置、フロン回収容器

ガス供給方法

酸素・窒素・アルゴンは空気を原料とし、圧縮断熱膨張によって超低温の液体空気に変化させ、精留塔で分離精製し製造しています。各種ガスの供給方法にはボンベ、カードル、LGC及びタンクローリーなど、ニーズに合わせた安定供給を自社の配送システムで行っています。

図:ガス供給方法

液化ガスローリー 供給

ご使用量の多いお客様へは液化ガス製造プラントで生産された各種液化ガスを自社ローリーにて運搬し、お客様の敷地内に設置されたCE(超低温液化ガス貯槽)へ液化ガスの充填を行います。また、遠隔監視システムにより常時残量を確認しながら安定供給を行っています。

シリンダー/カードル・LGC 供給

自社充填所等にてシリンダーやカードル、LGC(可搬式極低温液化ガス容器)へガスの充填を行い、トラックにてお客様のもとへ配送します。

フロン対策

冷蔵庫やエアコンの冷媒として、人々の暮らしの中で役立ってきたフロン。幅広い利便性を持ちながら、一方ではオゾン層破壊や地球温暖化 の原因物質として、1980年代よりその製造と使用が段階的に規制されてきました。
2001年に「フロン回収・破壊法」制定、2015年4月には「フロン排出抑制法」が施工され、機器の廃棄者や整備者、回収業者、破壊業者などがそれぞれの役割を分担し、フロン類を大気中に放出することなく、適正に回収・破壊することが義務づけられています。
本法の主旨のもと、当社にできる環境保全への活動として、福岡県からの認定を受け、破壊・再生フロンの受入れを行っています。

処理施設

3つの破壊拠点との連携により、お客様の幅広いニーズにお応えします。近隣の大型破壊施設と業務提携し、回収フロンの受入・集積から破壊証明書発行まで、総合的な運営管理を行っています。ご依頼の際は最寄りの事業所へご連絡ください。

小倉容器
管理センター
所在地:〒800-0211 福岡県北九州市小倉南区新曽根5番40号
電 話:093-472-5551
北九州東回収冷媒
管理センター
図:フロン対策
イメージ写真:破壊証明書